チュニジア代表 代表 ユニフォーム ホーム&アウェイ

いよいよ、4年に一番大切なワールドカップ本大会がやってくる。チュニジア代表のサプライヤーであるUhlsportは2018FIFAワールドカップ・ロシアに臨むチュニジア代表のホーム&アウェイユニフォームを発表した。「カルタゴの鷲」という愛称で知られているチュニジア代表が新ユニフォームを着用する。

W杯今大会で「Uhlsport」のサッカー ユニフォームを着用する代表チームとして、ドイツのスポーツブランドが提供されているチュニジア代表 ユニフォーム ホームは白基調でクールネック。サイドにグラフィックが特徴的な仕上がりとなった。ユニフォームの襟、袖口、裾には赤い縞模様が飾られている。

チュニジア代表 ユニフォーム アウェイのカラーのインスピレーションは、チュニジアの国旗の赤と白の色からもたらされたものだ。サイドにグラフィックが特徴的な仕上がりとなった。チュニジア代表の強力なスピード感を実証した。

右図はチュニジアサッカー連盟(FTF)の公式エンブレム。

チュニジアの公用語はアラビア語。

サッカーチュニジア代表のFIFAランキングは14位。(2018年5月まで)

レスターで日本代表FW岡崎慎司と同僚のヨアン・ベナルアンや、ヘントで日本人FW久保裕也と共にプレーするディラン・ブロンが最終メンバーに選ばれている。

チュニジア代表 ユニフォーム、サッカー ユニフォーム 通販店などをお探しなら、こちらへ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です